NEWS

記事

  • 2017/03/20
    お知らせ

2017/2018 シーズン Fリーグ公式試合球として「INFINITO Ⅱ」を使用

Fリーグは、2017/2018 シーズン Fリーグ公式試合球として、Fリーグオフィシャルスポンサー
であるsfida(株式会社イミオ/倉林啓士郎 代表取締役社長)の提供を受け、sfida の
『INFINITO Ⅱ』を使用することとなりました。
 【名称・デザインの由来】  「INFINITO」はイタリア語で「無限大」の意。今までにはないデザイン性でピッチを彩り、選手のプレーをより華やかなものに演出。
カラーはホワイトとライムの2 色展開。「INFINITO Ⅱ」は更なる進化を遂げFリーグを盛り上げます。
【ボールの特長】
 JFA 検定球。国内初のシームレス製法のフットサルボール。手縫いボールよりも真球性が高まり、タッチがより滑らかに。表皮はグリップ性の高い素材を使用しています。

スフィーダボール

 【株式会社イミオ について】   株式会社イミオは「ボールを通じて世界をより楽しく」をミッションに、フットボールブランドsfida およびmitre の運営を行う「スポーツブランド事業」、フットサルコート・スクールの開発/運営を行う「スポーツパーク事業」、IT を活用した新たなフットボールサービスを提供する
「スポーツIT 事業」の3 事業を行っております。また、sfida はフェアトレードを推奨し、ボールを蹴る人も、贈る人も、つくった人も、ボールに関わる全ての人がハッピーになれるブランドを目指しております。
現在、日本フットサルリーグ(Fリーグ)オフィシャルスポンサーをはじめ、F リーグ「フウガドールすみだ」、J3 リーグ「FC 琉球」、「鹿児島ユナイテッドFC」な 、サッカー・フットサルのプロチームへの公式サプライヤーもつとめています。2016 年にはEAFF E-1 フットボールチャンピオンシップ(旧EAFF 東アジアカップ)の試合球にsfida のFIFA 公式球VAIS が選ばれました。これまでsfida はフットサル中心に展開してきましたが、サッカー分野でのさらなる市場拡大を狙うと同時に、国際大会でのブランド露出でアジアを中心とした海外展開の加速を図ります。

twitter

facebook